2017年12月 2日 (土)

もう師走… ヾ(;´Д`A

早いもので気が付けば12月 

年々時間のスピードが早回しになってる感じがしてなりません(A;´・ω・)アセアセ

 

今年は特に家族が次々と体調を崩して入退院を繰り返すことも多く 

特に夏からは福岡の妹の方へ行き来する日々も続いておりました 

ようやく少し安心出来る状態になったかなあ~と喜んでいたら… 

義父が自宅で転倒 その際、柱で頭を打って出血 

慌てて病院へ連れて行ったら“慢性硬膜下血腫”だと解って即手術shock 

幸い経過も良く順調に回復してますが、物忘れが酷くなってきた義母の事も心配で 

ショートステイで施設の方もにお世話になりながら、何とか私たちも日々過ごしてる感じです

 

実家の母の方も“いつのまにか骨折”と言うことでコルセットをつけての自宅療養中 

気にはなるものの、なかなか実家のある清水まで足を運ぶのも難しく、

時折掃除や買い出しに行くのが精一杯((ノ)゚ω(ヾ))

 

色々とめまぐるしく気が休まらない日々に、旦那と二人、自分たちが倒れないようにsign03 

と気を引き締めている処です

 

         ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

 

そういう訳で、今年は紅葉を楽しむ余裕もなく諦めていましたが… 

義母の入所先から気になる場所が見えるので、ちょっと立ち寄ってみましたrvcardash 

 

DSC08147

 

四万十市安並の武道館の裏に立つ、見事に紅葉した楓の木々たち 

そのグラデーションの美しさにうっとりですヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

 

DSC08144DSC08128

   

武道館の屋根よりも高い楓の木々が、青空に映えてキラキラshine

 

DSC08131

 

こんなに近場で、これほどまでに見事な紅葉を楽しめるなんて何だかすっごく得した気分heart02 

通りかかったご近所の方に聞くと『今年は特別綺麗ですよ~』とのこと 

こんな風に紅葉を楽しめるなんて思ってもみなかったから超ラッキーhappy02good

嬉しいひとときでありましたclover

 

いよいよ師走に突入sign01 

慌ただしさも本番になるけど、皆が快方に向かって進んでいけるよう祈りながら気張らねばsign03

                                             Photo

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年11月10日 (金)

250万球のイルミにワクワク ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

10/31(火)sun 

この日、旦那と久しぶりにちょっぴり遠出ドライブを決行 

場所は私任せってことなので… 

色々考えた結果、数日前からイルミの点灯式セレモニーが始まったと言う

この場所に行って来ました~rvcardash

 

DSC07756

 

中四国最大のイルミネーションを誇る≪レオマウインターイルミネーション≫ 

今年は更にパージョンアップして250万球の光の世界を楽しめるということnote 

遊園地に行っても絶叫系が苦手な二人なので、この日はゆっくりhouseを出発して、 

夕方5時から入園出来る“光限定ワイド券”を入手 

イルミネーションメインで≪レオマ光ワールド≫を楽しんで来ましたぁ~o(*^▽^*)o

 

入園直後の19:05 

高さ10mのツリーが音楽と共に少しずつ光り輝き点灯式セレモニースタートですnotes

 

DSC07752

 

まだ明るかった空が、園内を散策してるとゆっくりと夕焼けに染まり・・・ 

気が付くと、イルミが一層鮮やかにキラキラshine

 

DSC07792DSC07794

 

水面にも見事なイルミが映し出され、本当に綺麗ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

 

 

先ずは、この景色を高い場所から見てみようと最初に向かったのは…

 

DSC07826

 

レオマワールドのシンボル、観覧車note 

そこから見下ろす景色は最高~~happy02

 

DSC07807DSC07818

 

頂上付近では、真っ赤に染まる夕焼けまで見られて、ちょっと得した気分

 

DSC07816

 

大満足の空中散歩を終えると、ゆっくりと光の世界を散策 

ビューポイントだらけでワクワクが止まらず、camera撮影に大忙し(笑)

 

DSC07883DSC07893

 

夜空に出現する≪奇跡のオーロラショー≫も楽しんで来ました

 

DSC07906

 

最新のテクノロジーで再現されたオーロラのスペクタクルショー 

音楽に合わせてスモークの中をレーザー光線が舞い、 

本物のオーロラを思わせる映像が夜空に表れるのは圧巻の光景 

他にもオリエンタルトリップ内で見られる色んなイルミネーションを楽しみ

 

DSC07955DSC07976

 

モスクのある広場では360°に広がる3Dプロジェクションマッピングを堪能

You Tubu投稿してみたのでよかったら一緒に楽しんで下さい

こちらをクリックしてねhappy01

http://www.youtube.com/watch?v=oMFcyMJg1UE&t=17s

 

DSC07996

 

光り輝くレオマのイルミを色んな思考で楽しんだ様子、デジブックcamerabookにしてみました 

宜しかったら一緒に楽しんで下さいhappy01

 
 

一足早いクリスマス気分をゆっくりと楽しんだこの日は、結婚記念日の前日でありました 

夢の世界を出ながら旦那に『20年間、ありがとう』と告げられ… 

『えっsign02 今年で20年やったのsign02』と私… 

流石に結婚記念日を忘れてはなかったけど、そんな節目の年だったとは…coldsweats01 

色々あった20年間…   

いや、これからの方がもっと色々あるんだろうね 

とにかく、健康で笑って過ごせる日々が一番の幸せclover

お互い、これからも宜しくと頭を下げながらアニバーサリーに楽しんだ夢の世界を後にしました

                    Photo

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2017年10月30日 (月)

癒しのひととき ( ´艸`)

ここ数ヶ月、色んなことが重なって落ち着かない日が続いておりました 

そのせいか10月初めに引いた風邪もなかなか治りきらずにグズグズ… 

ようやくマスクをとれそうな処まで回復して来た感じです  coldsweats01

風邪がこれほどまでに、長引くなんて… 

認めたくないけど…   

これって歳のせいsign02 

って思ってしまう今日この頃… (^_^;) 

ああ~~ いかんsign01いかんsign03と思って、いつもの義母の付添い帰りにcamera片手にちょっと寄り道rvcardash 

近くの道沿いには、目に鮮やかなケイトウが真っ青な空に映えて輝き

 

DSC07725

 

公園では、早くもイチョウが色付き始めておりましたヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

 

DSC07693

 

今年は見逃したかなあ~って思っていたコスモスたちも、可愛くお出迎えhappy01

 

DSC07640

 

気持ちをリセットしようと、気持ちのいい秋の風景をこの子たちに付き合ってもらって楽しんで来ました 

一緒に楽しんでもらえると嬉しいです(笑)

 

1509365943rFRwv1oL5OKYBgX1509365092

 

あみ猫ちゃんたちのお陰で、嬉しい癒しのひとときを頂きましたclover 

紅葉の季節も今からが本番notes 

楽しいこと見つけながら一歩ずつ進んでいかなきゃですね~

                Photo

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年10月 5日 (木)

念願の栗拾い ヽ(´▽`)/

今年の秋、どうしても行ってみたかった栗拾い 

と言うのも、昨年友達のブログで栗拾いをしている処を見たのが何故か頭から離れず 

今年になって沿道に実る栗がいつも以上に気になって運転しながらキョロ(・_・ )( ・_・)キョロ 

そんなことをpc教室の仲間に話していたら 

『我がhouseの栗の木が、収穫出来るようになるからとりに来ればいいよ~』と言う嬉しいお誘いを受けましたhappy01 

勿論、遠慮などせず二つ返事でrvcardash 

気持ちのいい秋空の中、途中であまりにも綺麗な四万十川の風景に車を止めてcameraパチリsign01

 

DSC07531DSC07535

 

曼珠沙華に彩られた四万十川の沿道をゆっくり進むとHさんhouse到着です 

広い敷地を車移動して向かった先は…

 

DSC07547

 

何とも立派な栗林 ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ 

その足元には、可愛くイガから実を出した栗たちがどっさり~note

                 Photo
 

DSC07553

 

『こうして長靴でイガをひらいて獲ると簡単だよ~』って教えてもらって収穫開始ですbleah

 

DSC07549

 

イガから艶々した栗たちが可愛く顔を出す様子が、なんとも愛らしくって楽しくって(笑) 

場所を移動しなくっても沢山の栗が拾えるのにも大興奮

             ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

 

私にとっては○十年ぶりの栗拾いnotes 

念願だっただけに、楽しいのと嬉しいのでワクワクが止まりませんlovely

見上げると…

 

DSC07565

 

今にも落ちそうに口を開いてるイガもあって、気持ちはすっかり童心返り 

こんなに沢山収穫させていただきましたぁ~ (*^ω^*)ノ彡

 

DSC07577

 

た~くさん頂いたから、頑張って栗ご飯でもしようかなあ~って思案中heart02 

Hさん、ありがとうございました (=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

                    


P.S   

PC教室では、お隣の席で仲良くしてもらっていたHさん 

なんと10月早々に息子さんの居られる信州へとお引越しされることになりました 

淋しくなりますが、又四万十市にあるご実家の方に帰られることもあるということ 

帰省した際は、是非お逢いしようとしっかり約束 

その時には、新しい信州生活の様子が聞けることを楽しみにしています 

沢山楽しい時間をご一緒して下さって、本当にありがとうございました、

                   Photo_2

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2017年9月25日 (月)

今年も出逢えた曼珠沙華  ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

9/25(月)sun  

久しぶりに気持ちのいい青空が広がり、朝から洗濯機がフル稼働(;´▽`Asweat01                     

お布団干しも完了して、いつものように慌ただしく義母の買い物付添いにrvcardash 

気持ちのいいお天気に誘われて、今日は買い物の合間に二人で入田の河川敷に足を延ばして来ました 

先日の台風の増水で、今年の曼珠沙華は期待出来ないかなあ~って思いながらのrvcardashでしたが…

                      _l1

 

 

義母と二人で『うわあぁ~~~note』と目を輝かせて大歓声notes

                ワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!! 

柳林の中、一面に咲く曼珠沙華の絨毯に出逢うことが出来ましたぁ~

 

木漏れ日のスポットを浴びて光り輝く曼珠沙華は本当に綺麗shine

 

DSC07458DSC07481

 

青空とのコントラストも素敵です(*゚▽゚)ノ

 

DSC07468

 

見事な景色の中、ちょっと視線を上に向けると…

 

DSC07483DSC07485

 

見上げる程の場所に沢山の草や小枝が引っ掛かり、増水の爪痕を見ることが出来ます((・(ェ)・;)) 

そんな中でもたくましく花を咲かせる生命力に改めて感動 

義母も足場のいい場所でゆっくりと曼珠沙華の群生を愛でておりましたheart02

 

DSC07462DSC07491

 

そんな義母が『久しぶりに歌が詠みたくなった~』と嬉しそうに話してくれ、 

出来上がったばかりの歌を私に詠んでくれました

 

≪葉も無きに 頭を高く持ち上げて 真っ赤に燃えて彼岸花咲く≫

 

短歌をつくることがことが一番の趣味だった義母ですが、 

ここ数年はすっかり短歌から遠ざかっていただけに私も嬉しくってconfident 

早速、出来上がった歌に曼珠沙華の中の義母のcameraを添えて、旦那にもメールで知らせたことでした

 

日々の生活、慌ただしく日常を送ることに精一杯で、なかなか気持ちに余裕が持てなくなってる自分… 

たくましく見事に咲き乱れる曼珠沙華の群生は、私たちに素敵な癒しのclockpresentしてくれたようです

                         Photo_2

 

 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年9月21日 (木)

台風一過のマイガーデン (* ̄ー ̄*)

連休の日本列島を縦断したtyphoon台風18号 

各地で色々な爪痕を残して通り過ぎて行きました 

被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます

 

警戒水位を超えたと言われていた四万十川ですが、幸いにも無事に通過 

翌日、台風一過の青空の下、マイガーデンでは狂い咲きしたエゴの花を数輪発見flair

 

DSC07426

 

3年前に知人から株分けしてもらったクリスマスローズの花が、 

我がhouseで初めて沢山の蕾を付けようやく一輪開花up

 

DSC07418

 

他の株も可愛い蕾を沢山付けてるから、どんな色の花が咲くのか今から楽しみですnote 

季節の変化を感じて、毎年勝手に咲いてくれるありがたいハーブの花たちも次々開花

 

DSC07397DSC07430

 

夏から引き続き咲いている花々の中に、今年初めてマイガーデンにやって来たこの子たちも 

まだまだ元気に咲いてくれてますhappy01

 

DSC07352DSC07336

 

夏恒例の花たちもまだまだ現役で頑張ってくれています

 

DSC07339DSC07341DSC07435

 

色とりどりの花々に日々元気をもらって一歩ずつ進んでいけてる感じです 

                   Photo

 

朝晩はグッと冷え込む日も多くなって、昼間に吹く風にも季節の移り変わりを感じるようになりましたね 

先日、義父母の家は早々にお布団も冬用にチェンジして炬燵もスタンバイ(;´▽`Asweat01 

体調を崩しがちのこの季節、義父母の布団や洋服の衣替えを自分たちより一足早く行うのが

私の年中行事なんだけど、なかなかこのタイミングの見極めが難しいんだよね~ 

とりあえず後は真冬仕様へのチェンジだけなので一先ず一安心 (*^ー゚)bグッジョブ!!          

私自身も昨年はメニエールで辛い思いをした季節だけに、         

用心しながら頑張って乗り切って行きたいと思います

                    Photo_2

                                                                                                

    

   

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2017年8月22日 (火)

恒例のプチ同窓会、豪華な食卓に舌鼓  ゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

数ヶ月に一回、集まって楽しんでる恒例のプチ同窓会beerrestaurant  

今回は、Sちゃんの頑張りでウニrestaurantを堪能する豪華な飲み会となりましたヽ(´▽`)/

 

仕事終わりと同時にウニ漁へと出陣してくれたSちゃんshipdash 

あっという間に大物のウニを大量にゲットして、海の上でウニの下処理まで完了good 

houseに持ち帰りウニの殻をハサミで捌き、スプーンにて優しく取り出す 

その後、食べる部分に付着してるスジ(内臓?)をピンセットで丁寧に取り除き 

持ち帰って来た綺麗な海水ですすいで、ようやく私たちがよく見るウニの姿に辿り着きます(;´Д`A sweat01

 

この作業まで一人で頑張ってくれてたSちゃん、途中から限界を感じたようで流石にヘルプのphoneto 

会場であるMhouseまで持ち込んでくれ、残りはM夫妻が引き継いで作業してくれましたhappy01

 

 

ウニが高級な訳って、この手間代なんだなあ~ってつくづく実感coldsweats01 

そりゃあ~値打ちあるはずだよね

 

そんなこんなで、見事な舟盛りの完成です(*゚▽゚)ノ

cameraはほんのごく一部) 

                      Photo_2

 

DSC07313

 

ウニの横にあるのはアナゴのお刺身 

これもSちゃんがウニ漁のついでにゲットしてくれたもの 

他の貝たちは、持ち帰ってくれた海水で塩茹でにnote

 

DSC07323

 

海水だと塩加減も最高で本当に美味しいんだよね~notes 

この日の集合は9人sign01 

その全員が食べきれないほど堪能した生ウニは、焼きウニとしてもご馳走になり皆大満足delicious

 

他にも、回を重ねる毎に美味しさが倍増してるMhouse旦那のペラ焼きもこれまた絶品bleahgood

 

DSC07318

 

その他、餃子の皮で作るプチピザ(後で贅沢なウニのせプチピザも) 

イカとシメジのガーリックバター醤油炒め…

 

DSC07325DSC07308

 

皆さんからの、嬉しい差し入れも加わって豪華さ倍増lovely

 

DSC07312

 

DSC07328DSC07330

 

最後に豪華なスイーツまで頂いて、皆の笑顔もマックスにup

 

後半は、娘を持つ父親談義に花が咲き、皆で涙流しお腹抱えて大笑い 

特にMくん、娘の結婚式に泣き過ぎで手が震えて箸が持てず、 

ご馳走が食べられなかったと言う哀愁溢れるエピソードには、申し訳ないけど全員で大爆笑

                   (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

 

毎度頂くこのrestaurantbeerでのshine元気チャージshine 

今回もしっかりフル充電完了ですsign03  (  ̄^ ̄)ゞ 

みんなぁ~、いつもありがと~~heart04

                    Photo

 

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2017年8月14日 (月)

土佐清水の花火大会~一万発の花火を楽しんで~ ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ

8/12(土)sun 

この日、台風の影響で延期となった土佐清水の花火大会が開催されました 

今年も両親を誘って旦那と4人で楽しんで来ました ( ̄ー ̄)ニヤリshine

 

毎年スタート間近に行って、座る場所を探すのに一苦労するので 

今年は父が張り切って前日から場所取りにrun 

前日の15時頃行ったけど、既にいい場所はシートが敷かれてあったとか… 

とりあえず場所をキープ出来たので今年はbeerrestaurantしながら花火のスタートを待っておりましたhappy01

 

午後八時、いよいよお待ちかねの花火大会スタートです(*゚▽゚)ノ 

真っ暗になった清水港を色とりどりの花火が次々と上がる様子は圧巻up 

三方を山に囲まれているので、花火の音が反響して迫力倍増するんですよね~ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

 

DSC07179

 

色んな種類の花火が打ち上げられる中、盛り上がった場面では、 

夜空一面に広がる尺玉、水面で半球状に広がる水上花火、スターマインの三重奏も楽しめて 

観客からも思わず『おお~~sign03』と大きな声が上がる場面もψ(`∇´)ψ

 

hanabide

 

そんな花火大会の様子、You Tubumovie投稿してみたのでclockがありましたら一緒に楽しんで下さい

 
 

早くもラストかsign02と思わせるような中盤での盛り上がりもあってエンディングの打ち上げも最高~~

    ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

 

本当に大迫力で10000発の花火を楽しむことが出来ました

 

         ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

 

翌日、帰省してる友達に久しぶりに逢いたくて友人4人が地元で集合 

皆でシェアーして、もんじゃ焼き、お好み焼き、とんぺい焼きを食べながらのランチrestaurant

 

DSC07235DSC07247DSC07251

       

場所を移動して、しっかり別腹スイーツも頂きながらのプチ同窓会cakecafe 

楽しくワイワイやってると、あっという間にclockが過ぎちゃいます

 

そんな話の中で、Sちゃんの話題が出て早速連絡してみると、丁度取り込み中だった様子 

少し後に連絡をもらって、Sちゃんhouseに皆で行ってみると… 

ナント、ナント そこには大量のウニがドド~~ンsign03

                 _l1

 

DSC07263

 

先程まで、船でウニを獲りに行ってたとのこと 

(あっ 因みにSちゃんは男性です) 

houseに帰って直ぐに食べられるように、海草などがついたウニの口の部分などは 

海の上でしっかり洗って持ち帰る手際の良さ 

獲りたてのウニの殻を早速ハサミで開いてゴチになりましたdelicious

 

DSC07257DSC07265

   

海水で洗った見たこともないような大ぶりのウニをほうばると、 

口いっぱいに潮の香りと甘さが広がって何とも美味lovelygood 

ウニってこんなに甘かったんだぁ~notes

 

実は私、ウニを食べるのはこれが初めて 

食べず嫌いだったんですよね~(;´▽`Asweat01 

何とも嬉しい人生初物体験させて頂きました 

ごっつぁんですheart02

                 Photo

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年8月 5日 (土)

第21回四万十川水泳マラソン大会 (*゚∀゚)=3

7/30(土)sun 

今年もこの季節がやって来ましたヽ(´▽`)/ 

四万十川を泳いで下る≪四万十川水泳マラソン大会≫ 

3.5㎞コースと5㎞コースへ全国から447名のアスリートが集結sign03 

毎年、応募開始から短い期間で定員がいっぱいになるこの大会に 

今年も北は北海道、南は鹿児島県からはるばる足を運んでくれたアスリートたち 

5㎞コースのスタートとなる“佐田の沈下橋”では恒例のスタート前の記念camera撮影会がnote

 

DSC06968

 

この中には、今年で5回目の出場となる旦那も居るはずですが… 

う~ん…

全く何処にいるのか判りません

              Ase

このスタートの様子を沈下橋の上で見守っている応援団やカメラマンも汗を拭き拭きスタンバイ 

DSC06975

 

いよいよ待ちに待ったスタートです

 

DSC06984

 

スタート地点は浅瀬の為、泳いでスタートする人もいれば

ランで川の様子を見ながらスタートする人もいて、ちょっとユニークbleah 

応援団が集結する沈下橋を次々とくぐって通り抜ける様子は、見応えある風景です

 

DSC06986DSC06990

 

座りこんだまま川の流れに任せて流れる人、仰向けになったり流れでクルクル体を回転させながら進む人… 

それぞれ四万十川の自然を楽しみながら泳いでいる様子は、見ている私たちの心も和ませてくれます

 

ゴールまでの道のりはコース取りによっては泳げない程の浅瀬もあるので 

ランとスイムを上手に使い分けながらの水泳マラソン 

なので、水泳とは言え足袋をはいて泳いでいる人も結構いるんです

 

DSC07007

 

そんな一風変わった水泳マラソンのスタートの様子、You Tubu投稿movieしてみました 

少しでも雰囲気が伝わると嬉しいですhappy01

 
 

このように、しっかり取材は出来ましたが、結局旦那の姿は確認できないまま… (;´▽`Asweat01アハハ 

とりあえずゴールの赤鉄橋下に移動してrvcardash

 

DSC07041

 

でもまあ、ここでもタイミング合わずゴールも迎えられなかったけど… (A;´・ω・)アセアセ 

とりあえず無事完泳sign03 

                    Photo_4

めでたし、めでたしbleahgood

 

 

強い台風5号が不気味にゆっくりと近づいていますね 

既に各地で色々な影響が出始めていますが…

どうか大きな被害なく通り過ぎてくれることを祈りたいです

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年7月26日 (水)

念願の≪土佐赤岡絵金祭り≫へ ヘ(゚∀゚ヘ)

7/16(日)sun 

以前から一度は行きたいと願っていた≪土佐赤岡絵金祭り≫ 

県内とは言え、四万十市からだと3時間近く掛る場所なので、なかなか実現出来ずにいました 

この日、丁度、高知市内に所要が出来たのを機に思い切って旦那と行ってみることにrvcardash 

処が、高知市内のお店でお隣夫婦と偶然にもバッタリheart02 

ラッキーなことにTご夫妻、突然の誘いを快く受けてくれ、賑やかに4人揃って行くことに相成りましたhappy01good                       

                      Photo

実は、このお祭りに行けるかも…と、事前に少しpc検索 

night夜だけのお祭りかと思っていたらナント昼間も色々なイベントがあったんですね~(*゚▽゚)ノ 

その中でも是非見てみたかったのが≪弁天座≫で行われる“絵金歌舞伎公演”

 

DSC06668DSC06696

 

毎年、絵金祭りの日に絵金の芝居絵屏風に描かれた物語を地元の人々が演じるのだそうで 

役者、大道具、衣装など自分たちで全て手作りでの公演なのだそうです 

しかも入場無料lovely 

雰囲気だけでも見てみたいと、早速立ち寄ってみました

 

DSC06680DSC06767

 

とても素人の役者さんとは思えない臨場感溢れる舞台を 

何だかタイムスリップした気分で楽しませてもらいました ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

 

演目の間で見た≪弁天座≫の内部の見事さにも感激shine(゚∀゚)shine

 

DSC06693

 

さあ、さあ~いよいよお待ちかねのメインイベントへと移動ですrun 

このお祭り最大の目玉である≪絵金屏風≫は商店街の色んな店舗の軒先で19時頃から展示されるんです

 

DSC06836

 

歌舞伎や浄瑠璃のクライマックスを、二つ折りの屏風に描いた土佐独特の≪芝居絵屏風≫ 

その芝居絵屏風の世界はロウソクの灯りに照らされることで、揺らめき、今にも動き出しそうな様子で 

見る者の心をとらえていく不思議な存在感があるのです

 

DSC06846DSC06861

 

各屏風絵には説明も添えられ、又地元の方々や学生による詳しい説明も聞くことが出来 

ゆっくりと絵金の世界を楽しめます(≧∇≦)

 

祭りの名にもなっている≪絵金≫とは… 

   江戸末期、高知城下に生まれた 絵師・金蔵 通称≪絵金≫(1812~1876)  

   もとは土佐藩家老桐間家の御用を勤める狩野派の絵師でしたが、 

   贋作事件に巻き込まれ、城下追放となります 

    野に下った金蔵はおばを頼りに赤岡の町に定住し、酒蔵をアトリエに絵を描きました 

   やがて凧絵や幟、絵馬など庶民の注文に応じて絵を描く町絵師として活躍するようになったそうです

                               ~パンフレットより抜粋~

   

念願の絵金祭りを楽しんできた様子、デジブックcamerabookにしてみたのでclockがありましたら是非一緒に楽しんで下さい

 
 

思いがけず4人で楽しむことが出来たこのお祭り 

Tちゃんご夫婦のお陰でより楽しいひとときとなりました 

                Sannkyunn

| | コメント (12) | トラックバック (0)

«第24回いごっそうアクアスロン大会 ーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ